海外でレーシックは受けられる?

レーシックはもともと海外で始まった技術ですから、当然海外でも沢山この手術は行なわれています。そして技術面でも医療機器の部分でも比較的日本よりも海外のほうがすすんでいて、場所によっては日本よりも安くレーシック手術を受けられる国もあるということです。

ですから、美容整形と同じく、手術ツアーや旅行の途中に有名クリニックに立ち寄って手術を受ける人もいるそうです。手術後の日程をしっかりとっていればいいのですが、レーシックなどは簡単な手術なのでそれには及ばないだろうと、しっかりアフターケアの時間を取らない人も。万一の事もあるので、一応は日程に余裕をもって旅程を組みましょう。

レーシックは当然のように、医療保険が使えませんから、全額自己負担です。そして医療費の高い傾向にあるアメリカなどでは、料金は有名クリニックにもなるとかなり高額になります。だからこそ信頼できるともいえますが、言葉の壁や一時滞在で手術を受けることはデメリットもあるので、海外でレーシックを受けるときは、きちんとしたサポート体制のあるところで手術を受けるといいと思います。高いからといって、腕がいいとも限りませんし、有名で忙しい医師はなかなか予約がとれないこともあります。

このサイトについて

レーシック手術であなたの生活の質を高めることができます。

免責事項
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

著作権について
当サイトの利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止します。